メバリング リールの選び方 5つの性能・機能をおさえよう!

      2016/12/17

スポンサーリンク

 

メバリングは細いラインで軽いジグヘッドやプラグを使います。

やはりスピニングリールが使い勝手がいいですね。

糸巻き量とリールの重量を考えて、番数は2000もしくは1000番

次に決めるのはリールの性能と機能です。

沢山あるし難しい説明書きのため迷ってしまいます。

 

今回は最低限これだけは備えていれば大丈夫という性能、機能を解説し、安くておすすめなリールを紹介します。

 

どんな性能や機能を選べばいいのか

最近のリールは多くの製品があり、更に難しい説明をしててどれにするか迷います。

その中から選ぶにあたって

性能としては

  1. スプールの溝が浅い
  2. ローギヤ
  3. 軽い

機能としては

  1. ライントラブルしにくい
  2. 海水対応

 

最低限これらを備えたリールを探しましょう。

 

順に説明していきます。

 

性能

 

スプールの溝が浅い

スプールには溝が浅い深いの2種類あります。

メバリングでは細いラインを使用するため4lbで100m(自分は75m)ほど巻けるのが適しています。

溝が深いと下巻きをしなければならず面倒です。

溝の浅いリールの購入をおすすめします。

 

ローギヤ

ハンドル1回転で巻き取れるラインの長さが短いタイプの事です。

60㎝前後が理想です。

メバリングはスローな釣りです。

ハンドル1回転を1,2秒かけてリトリーブするのでローギヤにしましょう。

 

軽い

重くても200g前半くらいまでが理想です。

繊細な釣りだけにロッド自体も軽くなっており、ロッドとリールのバランスを考えます。

バランスが悪いと釣りにくいだけでなく無駄に疲れます。

 

~ロッド関連記事~

メバリングロッドの紹介 最初はソリッドタイプのロッドがおすすめ!

 

機能

ライントラブルしにくい

ライントラブルには2つあります。

  • バックラッシュ
  • 糸ヨレ

 

細いラインはこれらのトラブルを起こしやすいです。

夜の釣りなのでライトだけでは直しにくく、できることなら避けたいトラブル!

では優れた機能を安価なリールから備えているシマノ、ダイワの製品を紹介します。

 

バックラッシュ防止

ダイワ ABSII(アンチバックラッシュシステムII)

シマノ AR-Cスプール

スプールに施された機能により、キャストしたときにスプール前方のラインが押し出されないようになっています。

image

 

 

糸ヨレ防止

ダイワ ツイストバスターII

ラインローラーにテーパーをかけて、糸をころがす事により、ローラー回転で発生する糸ヨレを相殺。

説明が難しいので引用させていただきました。

 

その他に

シマノ ワンピースベール

ベールが継ぎ目がなく一体となったおかげでラインが引っかからず、ラインローラーにスムーズに収まり安定したリトリーブができる。

image

 

 

海水対応

淡水専用のリールは、海水による塩分で塩ガミや腐食などを引き起こします。

これにより巻き心地が悪くなり、リールの感度が落ちて釣果に影響が出ます。

ダイワはソルト対応、シマノは海水OKと表示してます。

 

ライントラブルを減らすテクニック

リールの機能によってある程度は軽減されますが、テクニックも必要です。

トラブルの要因として

テンションがかからずに巻いてしまうためスプールに巻かれたラインはフワッとした巻き状態になる。

この状態でキャストするのでバックラッシュや糸ヨレの原因になる。

このように考えられます。

 

そこでやってほしいテクニックとは

キャスト後にラインを引っ張ることです

手順は

キャスト直後ラインはたるんでいます。

image

ラインを15㎝ほど引っ張る。

image

ロッドをあおり、ラインにテンションをかけ巻き始める。

注意ドラグは締めすぎてはだめですよ。

これをするだけでトラブルは激減されますよ。

 

まとめ

最近のリールは安くても高性能高機能です。

ライントラブル防止機能以外にもドラグが滑らかであったり巻き心地が滑らかであったりと釣り心地の良さを追求しています。

ポイントさえしっかり押さえてあるとスムーズに選べると思います。

 

 

メバリング関連記事

メバリングロッドの紹介 最初はソリッドタイプのロッドがおすすめ!

メバリング ラインの選び方 感度と使いやすさは重要です

メバリング ノットの組み方 簡単な方法を2つ紹介します

【魚種、日付別】 釣果報告一覧

ぜひ読んでみてください。

 

おすすめスピニングリール

ダイワ

レブロス2004

ダイワ(Daiwa) レブロス 2004
価格:5667円(税込、送料別)

 

コストパフォーマンスに優れています。

ボールベアリングが4つで巻き心地はいいです。

ライントラブル防止のために更にクロスラップやエアベールを搭載しています。

若干重い(235g)というのが気になりますが6000円以下ということもありかなりおすすめです。

 

EM  MS2004

ダイワ EM MS 2004
価格:15800円(税込、送料別)

 

重量が205gと軽いです。

ボールベアリング6となりかなりスムーズな使い心地です。

 

 

シマノ

セドナ1000S

シマノ(SHIMANO) 15セドナ 1000S 03560
価格:4280円(税込、送料別)

 

この価格で205gとかなりの軽量。

4lbラインが75mですが十分使えます。

ボールベアリングが3というのが気になりますがコストパフォーマンスに優れたリールです。

 

ソアレBB C2000PGSS

シマノ 13 ソアレBB C2000PGSS(16800)【即納可能】
価格:12701円(税込、送料無料)

 

190gと軽く、巻き取り長さが57㎝と短い!メバリングにもってこいのリールです。

 

 

メバリング関連記事

メバリングロッドの紹介 最初はソリッドタイプのロッドがおすすめ!

メバリング ラインの選び方 感度と使いやすさは重要です

メバリング ノットの組み方 簡単な方法を2つ紹介します

【魚種、日付別】 釣果報告一覧

 

 

スポンサーリンク
応援してください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

 - メバリング, リール, 未分類, 釣り方, 釣具紹介