【FGノット】PEとリーダーの結束方法を3つの動画でマスターしよう!

      2016/03/26

スポンサーリンク

 

いろいろある結束方法の中からFGノットを紹介します。

FGノットは主流な結束方法です。

初めはうまくできず引っ張ったらすっぽ抜ける、締め込んだ時に切れるなどの経験をした人も多いかと思います。

しかしコツさえ押さえればこのようなトラブルはなくなり、しかももっと早くノットを組むことができます。

 

FGノットに挑戦してみよう

今回は3つの動画を選びました。

  1. PEラインを人差し指と小指に巻いて編み込む方法
  2. PEラインを口でくわえて編み込む方法(堀田式)
  3. 補足でハーフヒッチの結び方

は自分がいつもやっているFGノットの組み方、は初めての結束方法です。

の動画は組み始めは全く違いますが、仮止め以降はどちらも一緒です。

 

では動画の解説です

1  PEラインを人差し指と小指に巻く方法

 

全体的にかなり丁寧な説明です。

編み込む度に締め込んでいるのでノットがしっかり密になって出来上がっているのがわかる(重要)

7セット繰り返すのは妥当な回数

締め込んだ後のノットの色の変化がよくわかる(失敗すると色にバラツキが出る=すっぽ抜け易い)

右人差し指の腹にノット部分を当てながら左手のPEラインを引っ張るのがしっかり締め込むコツ

ハーフヒッチも毎回しっかり締め込んでいる

 

感想

リーダーが細いと組みにくいやり方である

支線は15㎝もあれば十分

ハーフヒッチが速すぎてわかりづらい

仮止め後強く締め込むときにPEラインをくわえて締めているが、歯を痛める恐れがあるので両手でPEを持ち、リーダーを口でくわえた方がいいかも。

 

2  PEラインを口でくわえて編み込む方法

編み込み方がリーダーの手前を下から上へ、そして反対側を下から上への繰り返しなので単純で覚えやすい

細いリーダーでも簡単

ロッドを脇に挟んだままノットが組める

PEを強めに張っておき、編み込む度にリーダーを一直線にし締め込むのがきれいに組むコツ

 

感想

初心者には簡単なFGノットである。

寒い時期の指のかじかんだ状態でもノットが組みやすい。

実際にやってみたがただ組むだけだと編み込みが緩くなってしまいすっぽ抜け易い。

 

ハーフヒッチの仕方がよくわかる動画を紹介

この動画はボールペンみたいな棒をリーダー、黄色いロープをPEと仮定してます。

ハーフヒッチの結び方

  • リーダーの手前で上向きにPEで輪を作る(PEの先は下向きになります)➡PEの先をリーダーの奥から輪に通す
  • リーダーの手前で下向きにPEで輪を作る(PEの先は上向きになります)➡PEの先をリーダーの奥から輪に通す

これで1セット、この繰り返しです。

上手く表現できなかったので動画参照お願いします!

2つの動画からの良いとこ取りと改善策

それでは実践です。

まずは

の動画を参照します

  • 堀田式でFGノットを組みます(細いラインや暗闇でも組み易いから)
  • タックルを組み、ガイドにラインを通しておく(一番手前のガイドだけでもOK、釣り場でノットを組むことを想定してます)
  • PEラインを口にくわえ強く引っ張る
  • 重要下→上、下→上の1サイクル毎にリーダーをまっすぐ伸ばした状態で編み込みを密にしPEラインを強く引っ張って締め込む(すっぽ抜け防止)

続いて

の動画を参照します

  • 仮止めのハーフヒッチをし、ノット部分を湿らせてから強く締め込み色が変わったのを確認(色にバラツキがある場合はやり直した方がよい
  • ハーフヒッチを毎回しっかり締め込んで組み、上下7セット以上行う
  • 要らないラインをカットし、先端をライターで炙る

 

まとめ

ゆるく編み込むと失敗しやすいので毎回しっかり締め込むことが強いFGノットを組むコツです。

暗闇でも組みやすく細いラインでも簡単な堀田式をまずは覚えるといいと思います。

確実に強いFGノットを求めるのならば1の動画がおすすめです。

 

PS

堀田さんの動画を紹介します。

仮止めまでの内容の動画ですが出来上がったノットを見ることができます。

堀田光哉流FGノット

 

初心者の方には読んでほしい記事の紹介

海釣り初心者必見!ルアー釣りするならまずはこの2種を釣れ!

【PEライン】”おすすめ”と言われてもねぇ〜。失敗しない選び方はこれだ!

リーダーラインはやっぱりフロロが一番!

 

 

スポンサーリンク
応援してください。よろしくお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ

 - オススメアイデア・スキル